遊戯王☆カード検索

ドロー耐久実験続編【合計:40枚/14種類】

スポンサーリンク
デッキ詳細デッキ価格オークション情報テキスト形式
デッキ詳細ドローシミュレーター
デッキタイプ:簡易ロック「簡易」「ロック」
並替:
モンスター(9枚/3種類)種類属性種族攻撃力守備力
3召喚師アレイスター効果4魔法使い10001800
3妖精伝姫−カグヤ効果4魔法使い18501000
3妖精伝姫−シンデレラ効果4魔法使い18501000
魔法(31枚/11種類)種類
3簡易融合通常魔法
3黄金色の竹光通常魔法
3召喚魔術通常魔法
2テラ・フォーミング通常魔法
3法の聖典速攻魔法
3妖刀竹光装備魔法
3ワンダー・ワンド装備魔法
3端末世界永続魔法
2魂を吸う竹光永続魔法
3燃え竹光永続魔法
3暴走魔法陣フィールド魔法
エクストラデッキ(15枚/5種類)種類属性種族攻撃力守備力
3召喚獣カリギュラ融合効果410001800
3召喚獣ライディーン融合効果5戦士22002400
3召喚獣メルカバー融合効果9機械25002100
3召喚獣エリュシオン融合効果10天使32004000
3ガガガガンマンX効果4戦士15002400

集計結果

下級上級最上級
123456789101112
メインデッキ000900000000
900
エクストラデッキ000630003300
636

デッキ情報

最終更新日:17/8/11 22:40
作成者:あぐろ
大会区分:その他
禁止・制限:2017年7月1日
閲覧数:800 変動履歴
お気に入り:0

※このデッキをお気に入りに設定するには、ログイン が必要です。

コメント

相手の知略の結晶とも呼べるデッキ、その戦術くじきにはどうすれば有効かを考えた結論は、主力を全部除外して殴り倒すといった脳筋も驚きの謎ビートでした。
台風一過の先には感謝のドロー&メインフェイズスキップが待っています。
構成は、初ターンエリュシオンを構えて相手の出方を伺い、なぐってきたら自身を対象に相手の「神属性以外」を除外、次ターンにシンデレラのドロー加速からのロックや、超強化からのビートダウンをプレゼントしていきます。
初ターンエリュシオンの用法は初編にて書いたので、シンデレラの用法をご紹介します。
魔法カードはこのデッキのほとんどを占めてるため、「残弾」としては十分だと思います。
カグヤを出して効果でシンデレラを手札に引いてくることでもシンデレラを引けます。
カグヤは、単体でも使い勝手がよく、また魔法使いであることを考慮してドローのための犠牲にもなれます。
シンデレラを出したら、コストには妖刀竹光がいいでしょう。
妖刀竹光を装備させ、ドローやロックの拡充に使うことも、魔導師の力によってパワービートに変えてもよし、自由に選択してください。
ロックが完璧に決まると、相手はスタンバイフェイズとバトルフェイズとエンドフェイズしかできなくなりますが、スライム増殖炉デッキなら問題ありませんね?

フィルター設定

  • フィルター機能を利用すると、特定の投稿者のデッキのみを抽出したり、除外したりできます。
  • フィルター機能の利用には、ログイン が必要です。
スポンサーリンク