遊戯王☆カード検索

制圧特化型【竜星代行天使】【合計:40枚/20種類】

デッキ詳細デッキ価格ドローシミュレーター
デッキ詳細画像一覧テキスト一覧
デッキタイプ:竜星代行天使「竜星」「代行者」「天使族」
並替:
モンスター(28枚/14種類)種類属性種族攻撃力守備力
3神聖なる球体通常2天使500500
2ジェムナイト・ラズリー効果1岩石600100
3増殖するG効果2昆虫500200
3創造の代行者 ヴィーナス効果3天使16000
1地竜星-ヘイカン効果3幻竜16000
1炎竜星-シュンゲイ効果4幻竜19000
2大天使クリスティア効果8天使28002300
3マスター・ヒュペリオン効果8天使27002100
2光竜星-リフンチューナー効果1幻竜00
1闇竜星-ジョクトチューナー効果2幻竜02000
3神秘の代行者 アースチューナー効果2天使1000800
2灰流うららチューナー効果3アンデット01800
1屋敷わらしチューナー効果3アンデット01800
1幽鬼うさぎチューナー効果3サイキック01800
魔法(11枚/5種類)種類
3二重召喚通常魔法
1貪欲な壺通常魔法
1ハーピィの羽根帚通常魔法
3墓穴の指名者速攻魔法
3ブリリアント・フュージョン永続魔法
罠(1枚/1種類)種類
1竜星の九支カウンター罠
エクストラデッキ(15枚/14種類)種類属性種族攻撃力守備力
1ジェムナイト・セラフィ融合効果5天使23001400
1虹光の宣告者S効果4天使6001000
1HSRチャンバライダーS効果5機械20001000
1スターダスト・チャージ・ウォリアーS効果6戦士20001300
1BF-星影のノートゥングS効果6鳥獣24001600
1邪竜星-ガイザーS効果7幻竜26002100
1ブラック・ローズ・ドラゴンS効果7ドラゴン24001800
1ヴァレルロード・S・ドラゴンS効果8ドラゴン30002500
1えん魔竜 レッド・デーモンS効果8ドラゴン30002000
1輝竜星-ショウフクS効果8幻竜23002600
1源竜星-ボウテンコウSチューナー5幻竜02800
1
混沌の戦士 カオス・ソルジャー
L効果3戦士3000----
2
天空神騎士ロードパーシアス
L効果3天使2400----
1
闇鋼龍 ダークネスメタル
L効果4ドラゴン2800----

集計結果

下級上級最上級
123456789101112
メインデッキ4108100050000
2305
エクストラデッキ003232230000
555

デッキ情報

最終更新日:18/11/28 23:21
作成者:プランキッズ
大会区分:その他
禁止・制限:2018年10月1日
閲覧数:1,110 変動履歴
お気に入り:1

※このデッキをお気に入りに設定するには、ログイン が必要です。

コメント

《創造の代行者 ヴィーナス》と《神秘の代行者 アース》で《源竜星-ボウテンコウ》をシンクロ召喚できることから、【竜星】と組み込んだデッキ。
召喚権を増やすカードと《天空神騎士ロードパーシアス》を使用することによって、自分フィールドに《創造の代行者 ヴィーナス》と《神秘の代行者 アース》を揃えることが出来る。
また、《天空神騎士ロードパーシアス》が光属性・天使族であることを活かし、《マスター・ヒュペリオン》または《創造の代行者 ヴィーナス》と共に《闇鋼龍 ダークネスメタル》のリンク素材として使える。これにより、《源竜星-ボウテンコウ》の②効果でレベルを調整しなくても、様々なシンクロモンスターをシンクロ召喚することが可能。
《源竜星-ボウテンコウ》の効果で、相手モンスターの効果・魔法・罠カードの発動を無効化にすることが出来る《竜星の九支》をサーチ出来ることから、このデッキでは、先攻で制圧を狙ったり、後攻で切り返ししながら制圧を狙ったりする内容になっている。

【基本展開】
手札:《二重召喚》+《神秘の代行者 アース》
1.二重発動。召喚権を2回に増やす。
2.アース通常召喚。デッキからヴィーナスサーチ。
3.ヴィーナス追加召喚。デッキから球体3体特殊召喚。
4.球体3体でロードパーシアスリンク召喚。手札1枚をコストにして、デッキからヒュペリオンサーチ。
5.アースとヴィーナスでボウテンコウシンクロ召喚。ボウテンコウの①効果でデッキから九支サーチ。
 ロードパーシアスの②効果で墓地からアース除外、手札からヒュペリオン特殊召喚。
6.ロードパーシアスとヒュペリオンでダークネスメタルリンク召喚。

手札:《二重召喚》+《創造の代行者 ヴィーナス》A
1.二重発動。召喚権を2回に増やす。
2.ヴィーナスA通常召喚。デッキから球体3体特殊召喚。
3.球体3体でロードパーシアスリンク召喚。手札1枚をコストにして、デッキからアースをサーチ。
4.アース追加召喚。デッキからヴィーナスBサーチ。
5.アースとヴィーナスでボウテンコウシンクロ召喚。ボウテンコウの①効果でデッキから九支サーチ。
 ロードパーシアスの②効果で墓地からアース除外、手札からヴィーナス特殊召喚。
6.ロードパーシアスとヴィーナスでダークネスメタルリンク召喚。

手札:《ブリリアント・フュージョン》+《神秘の代行者 アース》
1.ブリリアント発動。デッキからジェムナイトと光属性モンスターを融合素材にして、セラフィ融合召喚。
2.アース通常召喚。デッキからヴィーナスサーチ。
3.ヴィーナス追加召喚。デッキから球体2体特殊召喚。
4.セラフィと球体2体でロードパーシアスリンク召喚。手札1枚をコストにして、デッキからヒュペリオンサーチ。
5.アースとヴィーナスでボウテンコウシンクロ召喚。ボウテンコウの①効果でデッキから九支サーチ。
 ロードパーシアスの②効果で墓地からアース除外、手札からヒュペリオン特殊召喚。
6.ロードパーシアスとヒュペリオンでダークネスメタルリンク召喚。

手札:《ブリリアント・フュージョン》+《創造の代行者 ヴィーナス》
1.ブリリアント発動。デッキからジェムナイトと光属性モンスターを融合素材にして、セラフィ融合召喚。
2.セラフィの効果で、ヴィーナスA追加召喚。デッキから球体3体特殊召喚。
3.球体3体でロードパーシアスリンク召喚。手札1枚をコストにして、デッキからアースをサーチ。
4.アース通常召喚。デッキからヴィーナスBサーチ。
5.アースとヴィーナスでボウテンコウシンクロ召喚。ボウテンコウの①効果でデッキから九支サーチ。
 ロードパーシアスの②効果で墓地からアース除外、手札からヴィーナス特殊召喚。
6.ロードパーシアスとヴィーナスでダークネスメタルリンク召喚。

盤面:《闇鋼龍 ダークネスメタル》
   《源竜星-ボウテンコウ》
   +手札に《竜星の九支》
ここから様々なルートに展開することが出来る。

【パターン①:先攻制圧を狙うルート】
7.ダークネスメタルの効果で、墓地からヴィーナス特殊召喚。
8.ボウテンコウとヴィーナスでサベージシンクロ召喚。サベージの①効果で、墓地からロードパーシアス装備。
 ボウテンコウの③効果で、デッキから「竜星」モンスター特殊召喚。
9.九支をセット。

盤面:《闇鋼龍 ダークネスメタル》
   《ヴァレルロード・S・ドラゴン》(装備:《天空神騎士ロードパーシアス》)(相手の効果の発動を1ターンに1度だけ無効化)
   「竜星」モンスター
   《竜星の九支》(相手のモンスターの効果・魔法・罠カードの発動を無効化)

【パターン②:後攻の切り返しを狙うルート1】
7.ダークネスメタルの効果で、墓地から球体特殊召喚。
8.ボウテンコウと球体でガイザーシンクロ召喚。
 ボウテンコウの③効果で、デッキからリフン&ヘイカン以外の「竜星」モンスター特殊召喚。
9.ガイザーの②効果で、「竜星」モンスターと相手フィールドのカード1枚を破壊。
 「竜星」モンスターの効果で、デッキからリフンを特殊召喚。
10.リフンとガイザーでショウフクシンクロ召喚。相手フィールドのカード2枚をバウンス。
11.ショウフクの②効果で自身を破壊し、「竜星」モンスターを墓地から特殊召喚。
12.九支をセット。

盤面:《闇鋼龍 ダークネスメタル》
   《光竜星-リフン》《地竜星-ヘイカン》以外の「竜星」モンスター
   《竜星の九支》(相手モンスターの効果・魔法・罠カードの発動を無効化)
   +相手フィールドのカードを3枚除去(1枚破壊&2枚バウンス)
《竜星の九支》を発動した後に、破壊された「竜星」モンスターの効果で《地竜星-ヘイカン》を、その効果にチェーンして、墓地から《光竜星-リフン》を特殊召喚可能。その2体で《虹光の宣告者》をシンクロ召喚することも可能であり、さらに相手の展開を妨害することが出来る。

【パターン③:後攻の切り返しを狙うルート2】
7.ダークネスメタルの効果で、墓地からヴィーナス特殊召喚。
8.ボウテンコウとヴィーナスでえん魔竜シンクロ召喚。ボウテンコウの③効果で、デッキからリフン特殊召喚。
9.えん魔竜の効果で、リフンを含めた攻撃表示のモンスターをすべて破壊。
 リフンの①効果で、デッキからヘイカン以外の「竜星」モンスターを特殊召喚。
10.九支をセット。

盤面:《えん魔竜 レッド・デーモン》
   《地竜星-ヘイカン》以外の「竜星」モンスター
   《竜星の九支》(相手モンスターの効果・魔法・罠カードの発動を無効化)
   +相手フィールドの攻撃表示のモンスターをすべて破壊
パターン②同様、《竜星の九支》を発動した後に、破壊された「竜星」モンスターの効果で《地竜星-ヘイカン》を、その効果にチェーンして、墓地から《光竜星-リフン》を特殊召喚可能。その2体で《虹光の宣告者》をシンクロ召喚することも可能であり、さらに相手の展開を妨害することが出来る。

このように、先攻では制圧を狙うことが出来る上に、後攻でも切り返ししながら制圧できるため、制圧力が非常に優れている。
手札2枚(+手札コスト1枚)で行える展開なので、手札誘発カードも組み合わせて、相手の展開を妨害することも可能。

《天空神騎士ロードパーシアス》の登場で、【竜星】と混合構築することによって制圧力が増した【代行天使】。恐らくこれが、《天空神騎士ロードパーシアス》を使ったデッキの中では大会でも活躍出来るデッキかもしれない。

フィルター設定

  • フィルター機能を利用すると、特定の投稿者のデッキのみを抽出したり、除外したりできます。
  • フィルター機能の利用には、ログイン が必要です。