遊戯王☆カード検索

ADS 禁止制限変更方法・背景などの変更方法【合計:0枚/0種類】

スポンサーリンク
リスト詳細リスト価格オークション情報テキスト形式
並替:

リスト情報

最終更新日:16/4/24 19:32
作成者:輝夜飴
閲覧数:3,980 変動履歴
お気に入り:1

※このリストをお気に入りに設定するには、ログイン が必要です。

コメント

★左クリック等でチェーンをできるようにする方法(以前と同じように決闘する方法)
最新のVerだと、決闘中左上のあたりに「発動確認」のボタンが出ており、これがあると以前のように左クリックなどで好きなタイミングでチェーンが選べず非常に不便です。またチャットを打つと解除されてしまい、使いたかったのに発動できなかったということもよくあります。これの対処法です。

1.遊戯王ADSフォルダ内にある「system」をメモ帳で開く

2.その中にある、control_mode = 0の0を1にする


★遊戯王ADSでの禁止や制限を自分の好きなようにカスタマイズする方法

1.遊戯王ADSフォルダ内にある「lflist」をメモ帳で開く

2.メモ帳で開いた「lflist」の一番下に、
!名前
#forbidden
#limit
#semi limit
と入力します。
この「!名前」が遊戯王ADS内の禁止制限で表示される表示名となります。
例えば「!2000」と書くと禁止制限のところに「2000」と追加されます。
これが自分だけのオリジナル禁止制限となります。

★禁止や制限カードの追加方法です。
例として「クリフォート・アセンブラ」を禁止に追加してみます。
1.デッキ編集画面で、禁止や制限に追加したいカードを入れて保存します。

2.ADSフォルダ内の「deck」を開き、そこにある「1.」で作ったファイルをメモ帳で開きます。

3.「51194046」こういう感じで数字があると思います。これが今回追加する「クリフォート・アセンブラ」のカード番号となります。

4.先ほど入力した、
!名前
#forbidden
#limit
#semi limit
の下に、
51194046 0 --クリフォート・アセンブラ
と入力します。

これで新たなカードが禁止・制限に追加されました。

51194046 「0」 --クリフォート・アセンブラ
「」の数字が禁止や制限をあらわします。
0→禁止
1→制限
2→準制限
ちなみにカード名は入れなくても大丈夫ですし間違っていたり略称でも大丈夫です。ただ書いているとわかりやすいです。
またスペースは全て半角です。

これだけですと、禁止に新たなカードは追加されましたが既存の禁止・制限カードがこのままだと無制限のままとなります。
「lflist」を再びメモ帳で開き、その中にある最新の禁止制限をコピー&ペーストし、オリジナル禁止の下あたりに貼り付けておいてください。

また、新しく追加したカードが、元々、禁止・制限・準制限カードのどれかに入っていた場合、元々の方のカード番号を消しておいて下さい。

★背景やカード裏面(スリーブ)の画像、じゃんけんアイコンの変更方法です。

遊戯王ADSフォルダ内にある「textures」と書かれたフォルダを開きます。

その中に、「bg」「bg_deck」「bg_menu」「cover」と書かれた画像ファイルがあると思います。
これがそれぞれ・・・
bg→決闘中画面
bg_menu→トップ画面
bg_deck→デッキ編集画面
cover→カード裏面(スリーブ)
f1→グー
f2→チョキ
f3→パー
となります。

★これらを自分の好きな画像に変更する場合、例えば、決闘画面で出る画像を設定したい場合、画像ファイルを「bg」と変えて「textures」と書かれたフォルダに入れるだけです。

ちなみにサイズですが・・・
bg、bg_menu、bg_deck→1024×642
cover→177×254
f1、f2、f3→89×128
となります。
※画像サイズはたまに変更されていることがあるので注意して下さい


★効果音等の消し方です。
最近のものですと、決闘中の詳細設定から音量を調節できるのですが一応。

遊戯王ADSフォルダ内にある「system」と書かれたファイルをメモ帳で開きます。

その中に、
volume_sound = 数字
volume_music = 数字
とあると思いますので「数字」と書かれた部分を消して上書き保存すれば音を消すことができます。

読んで下さってありがとうございます。

フィルター設定

  • フィルター機能を利用すると、特定の投稿者のリストのみを抽出したり、除外したりできます。
  • フィルター機能の利用には、ログイン が必要です。
スポンサーリンク